【イベントレポート】多くの釣果と交流が生まれた「対馬フィッシングカップ2019 vol.1 アオリイカ編」

対馬のイベント
小宮 大輔 小宮 大輔
魚の大きさを競うだけではなく、釣り人同士の活発な交流も大切にしているイベント「対馬フィッシングカップ」が、11月9日に開催されました。その様子をレポートします。

11月は出張やらイベントやらで忙殺されて、貴重な釣りハイシーズンに釣りへ行けていない小宮です。
このはち切れそうな釣り欲は、12月に解放してあげようと思います。

「キロアップの秋イカが、あなたのエギを待っています。」

そんな大層なキャッチフレーズを掲げて開催を迎えた「対馬フィッシングカップ2019 vol.1 アオリイカ編」。

果たして、デイエギングでキロアップのアオリイカは釣れたのか!?
イベントのキャッチフレーズは嘘になってしまうのか!?

写真で振り返りながら、競技の結果やイベントの雰囲気をお伝えします。

写真で振り返るフィッシングカップ

釣行

ゲストの釣りYouTuber「六畳一間の狼」suuさん、ナイスイカ!
初対馬でもしっかり釣果を上げる、六畳一間の狼のお二人
釣りせんば・スンさんもさすがのキャッチ!
参加者の方からの提供写真①
参加者の方からの提供写真②

検量

ゲストたちが釣ったイカの重量が気になる…
将来有望なエギンガー爆誕!
仲間とエギング=最高
ファミリーでの参加者もちらほら

表彰式

ゲストのお三方が、対馬の釣りのポテンシャルについて話してくれています
1の位だけ晒すスタイル
10位入賞おめでとうございます!
3位・麻生さん。おめでとうございます!
準優勝・松尾さん。900g台!
優勝・俵さん。2位とは20g差という僅差!熱戦!
お三方ともおめでとうございます!笑顔の瞬間を撮り損ねた…
(自称)照明担当の局長Nさんより、ありがたいお話

後夜祭

長時間の釣り、お疲れ様でした!乾杯!
めちゃくちゃ盛り上がる抽選会
いい景品が当たってハイタッチ
みんなでパシャリ。また次回お会いしましょう!

順位表

氏名重量
優勝俵 大典 さん934 g
準優勝松尾 勇希 さん914 g
3位麻生 高利 さん767 g
4位勝山 秀一 さん754 g
5位下條 卓也 さん740 g
6位山田 富生 さん736 g
7位中尾 孝 さん704 g
8位内山 直也 さん693 g
9位長岡 良輔 さん611 g
10位本石 えいじゅ さん598 g

おわりに

惜しくもキロアップは出ませんでしたが、秋にデイエギングで900gオーバーが出たことは、素直にあっぱれ!

今年、対馬はアオリイカの不漁に悩まされていて、ショアからのエギングでもなかなかいい型が出づらい年でした。
そんな状況もあり、優勝ラインは500gくらいかな…と弱気になっていたところ、参加者の皆さんから檄を飛ばされるかのように、良型のイカが検量場にどんどん持ち込まれてきたわけです。

ほんとすごい。

この日のために、1ヶ月ポイントを探し回ったという熱い人もいたり。
そこまでイベントに打ち込んでくれてありがとうですよ。

後夜祭では、各々の釣果を称え合ったり、共通の「釣り」という話題で盛り上がったり、島内外の釣り人がつながる素敵な時間になったと思います。
こういう交流をきっかけに、仲良くなった対馬の人を頼って島外から来島し、また対馬で釣りを楽しんでくれたら、これ以上の喜びはありません。

今後も、フィッシングカップだけではなく、対馬の釣り観光に関する活動を行っていきますので、様々な形でのサポートをお願いします!

今回開催したフィッシングカップの釣行レポートが、日本最大級の釣りメディア「ツリホウ」で公開されているので、ぜひ読んでみてください!
ゲストの釣りYouTuberによる感想、対馬でのエギングの極意など、濃い内容になっています!

後編として、本イベントにゲスト出演してくれた「六畳一間の狼」「釣りせんば」のお三方へのインタビュー記事を公開予定なので、お楽しみに!